えっ、グリルが使い捨て?超お手軽にバーベキューが楽しめるクラフトグリル

夏と言えばバーベキューも人気のイベントの一つ。
屋外でみんなとワイワイしながら食べるのはとってもおいしいですよね。

が。
準備や後片付けが面倒…。
一式借りるのも買うのもお金がかかるし。

と思っていた方に朗報。
なんと上の写真のグリル、使い捨てなんです!

よく見れば、外枠はダンボール。
網部分も竹です。
着火剤は竹炭。

と、すべて土に帰るエコな素材でできているんです。
これならおなかいっぱい食べた後は面倒なお片付けも必要なく、燃えるゴミとしてポイッと捨てるだけ。
楽ちん~!

本体は組み立て式。こちらの動画が詳しいです。

火力の方も気になりますよね。
楽なのはいいけど、低温で時間がかかる…なんて状態じゃバーベキューを楽しめません。

もちろんそっちも心配なし。
野菜や焼き肉用の肉なら3~4分で焼けてしまいます。
この公式動画でも、肉をこんがり焼いている様子が見られます。

火をつけるのも普通のライターでOK!
4カ所に点火し、竹炭が白くなってきたら焼き始めましょう。

動画に出てくるのが外人さんばかりなのは、この商品を作っているCASUSGRILLはデンマークの会社だから。
このすっきりしたデザインは、北欧デザインだからなんですね。

とにかく後片付けしなくていい!っていうのが嬉しすぎますね。
野菜切ったりの準備はまだ体力があるから楽しくできても、後片付けは面倒なものです。
使い捨てかつ自然に帰る素材ということで、これまで面倒だし…という理由でバーベキューを敬遠していた方も、今年はやってみませんか?

こんな人におすすめ!
・バーベキュー予定のある方
・手軽にバーベキューを楽しみたい方
・北欧デザインがお好きな方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする