「 美容 」一覧

好きなメッセージやイラストを描ける!カスタマイズ可能な体重計ブロックアートスケール

付属のシリコンチップで、好きなメッセージやイラストを描くことができる体重計です。
セットの仕方はブロックと同じ。
液晶部分は使用時のみ引き出す仕組みで、使用しない状態ではすっきりした直方体状態になります。
(収納時大きさ:23.5×13.2×2.3cm)

本体色はホワイト・イエロー・ピンクの3色。

本体色によって付属のシリコンチップの色が異なります。
本体色ホワイト:ブラックとレッドが60個ずつ付属
本体色イエロー:ブラック・レッド・ホワイトが40個ずつ付属
本体色ピンク:ブラックとピンクが60個ずつ付属

メタボが気になるお父さんに、体重計に乗りたくない自分に、メッセージを書いて理想体重に近づきましょう!

こんな人におすすめ!
・自分好みにカスタムできるものが好きな方
・ちょっとおもしろい雑貨が好きな方
・笑いをとりにいきたい方


コテより簡単、早い、潤う!!レビュー評価も高いビナールモイスチャーカーラー

前回の続きのような今回の記事。
前回はヘアアレンジ便利グッズ「イージースタイラー」を紹介しましたが、関連して今回はぶきっちょさんでも髪が巻ける「ビナール モイスチャーカーラー」です。

私、本当にぶきっちょです。
そして髪は「ストレートパーマかけてる?」と言われるぐらいの直毛(地毛で)です。
過去にコテを購入し、何度か髪を巻くのに挑戦したこともあります。
が、やり方が悪いのか髪質が悪いのか、まっっっっったくカールがつかない!!
なんとかついたと思っても、家を出る前にはカールが消えてる有様です。
結局コテはそう使い込まないうちに捨ててしまいました。
でも髪を巻いた方がいい時って、時々訪れるんですよね。
結婚式呼ばれた時とかね…。
美容院でセットしてもらえばキレイにできますが、そんなにお金かけてられないよ!やっぱり自分で巻けるようにならないと…。
というわけで、また使いこなせず無駄遣いに終わるかもしれないと思いつつレビューが高評価だったこれを購入。
本体に水を入れて(水道水でOK)、電源入れると蒸気が出てくるので、カーラーをセットして温まったら髪に巻く。
カーラー1個は5秒で温まるので、はい次はい次と巻いていけるので非常にスピーディです。
せっかちさんにおすすめ。
そしてカーラーをつけ終わったら、形づくのを待ってる間にお化粧とか違うことできます。
コテで30分やら1時間やら格闘してたのとは大違い。
ちなみに3分でカールがつくと書いてありますが、そこらへんはお好みのきつさに合わせて調節して下さい。
私は3分で十分カールがつきました。
あとはコテ同様、ヘアスプレーやワックスで補強するだけ。
楽で時短のとこばかり強調しましたが、売りはどちらかというとスチームでカールをつけるので髪がうるおうということらしいです。
しょっちゅう使うわけではないので、そのへんは重視してないのもあってよくわかりません。
でも本当に、コテに苦労した人にはこれを使ってみてほしい。
絶対楽ですから。

こんな人におすすめ!
・コテで髪を巻くのが苦手な方
・髪を巻くのに時間をかけたくない方
・髪が乾燥している方



ぶきっちょさんでもなんとかなる!ヘアアレンジの救世主イージースタイラー


簡単にヘアアレンジができてしまうすぐれもの。
イージースタイラーです。
特にルーズアップの方は汎用性が高くておすすめです。
私も持ってますが、結婚式参列の時に使ってみましたが思いの外うまくいきました。
板が見えてるんじゃないかとドキドキしてましたが、まったくそんなこともなかったようです。
(髪の長さはセミロング、元々の毛量は多いですが結構すいてもらっています)
ちなみに普段は髪をとかしておろすか(寒いとき)、後ろでヘアゴムでひとつにまとめるか(暑いとき)ぐらいでヘアアレンジなんか全然やらないぶきっちょです。
とはいえやっぱり慣れていないので一発OKではなく、何回かやり直して安定しました。
あらかじめ少し練習しておくか、早めに用意を始めることをおすすめします。
丸1日外出しましたが、途中で外れるなんてこともありませんでした。
コツは、面倒でもあらかじめ少し髪を巻いておくことですね。
私はドのつくぐらいの直毛で、そのままだとあちこちから毛が飛び出して非常に不格好になります。
巻いておくと髪が柔らかくなって、まとまりやすくなるのできれいになります。

同じシリーズでこういうのも。
こちらはヘアバンド状のものです。

こんな人におすすめ!
・ヘアアレンジが苦手な方
・ヘアセットにかかる美容院代を節約したい方