カレンダー一覧

小さな円窓から四季の景色を。卓上で楽しむ日本の一年

あけましておめでとうございます。
ひっそり長くやっているこのブログですが、今年も引き続きやっていきますのでよろしくお願いいたします。

さて、2018年1回目の記事は日本らしさを感じるこんな逸品を。

円窓(えんそう)[2018年版SHICOスタンドカレンダー]

卓上カレンダーです。

円窓のようなフレームが特徴的なこのカレンダー、名前は円窓(えんそう)といいます。
日付を確認するたびに、お庭を眺めるように四季を楽しむことができます。

例えば11月ならこんな感じ。

円窓(えんそう)[2018年版SHICOスタンドカレンダー]

舞い散る紅葉が秋らしい。
スタンドが木製で、安っぽくないところもいい感じです。

こんな人におすすめ!
・和風モダンが好きな方
・手軽に季節感を味わいたい方
・レトロデザインにときめく方


静かな部屋に似合うカレンダー。no quietのレシートカレンダー2018


かなーり昔に紹介したことのある、no quietのレシートカレンダー2018年度版です。
「レシート」カレンダーというからには、レシートでできています。

なので中には両端に赤いラインの入ったものも。
紙だけレシートなわけじゃなく、印字もレジスターで行われています。

デザインはとってもシンプル。
日付と曜日が書いてあるぐらい。
日曜祝祭日は赤字。

細く、長く。

機械っぽさもありながら、どこかレトロで懐かしい感じもする不思議な魅力を持った一品です。
シンプルな大人の部屋に似合いそう。

こんな人におすすめ!
・飽きの来ないシンプルなデザインのものをお探しの方
・モノトーンの家電・雑貨をお探しの方
・ちょっとおもしろい雑貨が好きな方
・派手すぎないけど普通よりは凝ったものをお探しの方


子供の頃を思い出す…削って描くスクラッチカレンダー

むかーしむかし子供の頃、
(1)まず紙に好きな色のクレヨンを塗る。カラフルにすればするほどよし
(2)その上から黒のクレヨンで塗りつぶす
(3)さらにその上からつまようじなどで好きな絵を描く。
   (2)だけ削れて、つまようじで描いた線が(1)の色になる。

…ということをしませんでしたか?
説明が長くなりましたが、それと同じことができるカレンダーがあります。
しかも(1)(2)の手間をかけなくても、いきなり(3)から始められます(笑)

最初はとってもシンプルな黒いカレンダー。
付属の竹スティックで書き込むと…

絵や文字が金色に。

レインボーになるタイプもあります。
竹スティックは使わないときはリング部分に収納できます。

ゴールドはシックな雰囲気ですね。
色数が少ないので大人っぽくまとまります。
あまり色を増やしたくないお部屋の方に。

レインボーはにぎやか!なんだか気分が上がる感じです。
花火とか書き込みたいですね~。

こんな人におすすめ!
・イラストを描くのが好きな方
・自分好みにカスタムできるものが好きな方
・派手すぎないけど普通よりは凝ったものをお探しの方


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status