検索語句を入力して下さい

小物収納・ポーチ

日本画のわんこたちが現代で具現化。フェリシモミュージアム部の「江戸わんこ」シリーズにときめきが止まらない。

Share


こちらはフェリシモミュージアム部の「江戸わんこ」シリーズから、芦雪犬のペンポーチ。


フェリシモ フェリシモミュージアム部 江戸わんこがくったりおすわり 芦雪犬(ろせつけん)ペンポーチ

ほぼぬいぐるみですが、背中にファスナーがついていてペンケースになります。
このわんこには元ネタがありまして…。


▲ 長沢芦雪(1754-1799)《白象黒牛図屏風( はくぞうこくぎゅうずびょうぶ)》(左隻)

牛さんの足元にうずくまっている白いわんこにご注目。

まんまやん!
このわんこを忠実に立体化したのがこのペンポーチです。
ぺろっと出た舌、たらーんと伸びた足など、本当にそのまんまです。いい仕事だ…。
大きさもほぼ原寸大というところもおもしろい。
サイズ / 縦約18cm、横約19cm、高さ約12cm(しっぽ含まず)

さてこのシリーズ、あと2つあります。


フェリシモ フェリシモミュージアム部 江戸わんこがきゃふんきゃふん 仙厓犬(せんがいけん)パスケース

こちらは仙厓義梵の「犬図」を基にしたリール付きパスケース。
サイズ / 縦約13cm、横約18cm、厚さ約3cm(しっぽ含まず)、リールの長さ約60cm
そして、仙厓義梵の「犬図」がこちら。


▲ 仙厓義梵(1750~1837)《犬図》江戸時代19世紀

これまたその忠実!
なんかゆるーい雰囲気ですね。
江戸時代のイラストレーターさんみたいな感じ。
ちなみにカードケース面(パスケースの裏面)には「きゃふんきゃふん」の文字の刺しゅう入りです。
ファスナーポケット付きで、小銭の収納などもできます。

3番目は…


フェリシモ フェリシモミュージアム部 江戸わんこがころりんおじぎ 芳中犬(ほうちゅうけん)ポーチ

こちらは中村芳中(生年不詳~1819年)の『光琳画譜』より「仔犬」を基にしたポーチ。
背中中央がファスナーで開きます。
サイズ / 縦約9cm、横約12cm、高さ約13cm(しっぽ含まず)

そして元絵はこちら。

これまた忠実!
ほんとこのシリーズの仕事ぶりは最高やで…。

こんな人におすすめ!
・犬好きの方
・アート好きの方
・ちょっとおもしろい雑貨が好きな方


   


Tags
もー

暇さえあれば雑貨屋を巡る雑貨好き。買いすぎて部屋のキャパ万年オーバー中…

  • 1


楽天ROOMではブログで取り上げていないものも紹介しています。
ブログ記事にするタイミングを逃したもの、記事にするには弱いけどお気に入りのものなど…

ブログランキング・にほんブログ村へ    banner_02.gif

Random Posts

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status